2018年3月10-18日
テキサス州オースティンで開催されたSXSWのTrade showに出展。
8kモニターに等身大のSayaが登場。相手の感情を読み取ってSayaの感情で対話する「Emo-talk」で、
言語を越えたコミュニケーションを実践しました。
文字や言葉がなくても、表情や雰囲気でユーザーの気持ちがわかるこの技術は、
人間とコンピュータの今後の対話の基礎となる技術です。